​女帝の湯

​♨温泉の効能

奈良田の里は「ナトリウム塩化物・炭酸水素塩泉」という泉質の温泉です。

リウマチ、運動器障害、慢性湿疹、婦人病、神経痛、創傷、火傷、皮膚炎等に効果があります。

特に、美肌効果や、アトピーなどの肌トラブルに悩む方にもご好評頂いております。

 

さらに、当館の温泉は源泉かけ流しなので、飲用も可能です。糖尿病やアトピーに効果があると言われています。

1/6

DATA

●泉温42度 ●湧出量6.6L/分(自噴)

●ナトリウム―塩化物・炭酸水素塩泉

●ph8.5.  ●成分総計1765.8mg/kg

♨ヌルヌルの秘密

「アルカリ性が強い温泉はヌルヌルする」とよく言われますが、女帝の湯の場合は少し違います。

「PHが高い事に加え、カルシウム、マグネシウムが少ない」事がヌルヌルの秘密。

この絶妙なバランスは、まさしく大地の恵み。他ではなかなか味わえない温泉です。

♨「女帝の湯」の由来となった孝謙天皇伝説

「女帝」は奈良時代の孝謙(こうけん)天皇を指します。奈良田には孝謙天皇にまつわるこんな伝説があります。

他にも、孝謙天皇にまつわる7つの事柄を「奈良田七不思議」として言い伝えられてきました。現存するものもあるので、ぜひ散策してみてください。

​お問い合わせ・ご予約

電話・FAX 0556-48-2552

〒409-2701 山梨県南巨摩郡早川町奈良田486

🄫The Southern Alps activated foundation ALL RIGHTS RESERVED